スマホ育児は悪影響なのか?デメリットもあるがメリットも多いと考える理由

世の中の子育ての認識については「スマホ育児」というのはどうもやり玉にあがるようです。 実際にあった話ですが、電車の中で子供が騒がないようにスマホを使わせていた母親が、ほかの乗客に「子供にスマホを与えるな」と責められたことがあったそうです。 今回は毛嫌いされるほど「スマホ育児」って良くないのでしょうか? スマホ育児が悪い理由としてよく挙げられる意見としては、 依存性が高い 情報を一方的に受け取るだけ […]

投資初心者がまずすべきことは、つみたてNISA・IDECOの非課税枠を埋めること

株式投資に興味を持ち、これから投資を始めようかと思っても、まず何から手を出したらよいかわからないという方も多いかと思います。 実際私もそうですが、初めて投資をする方は往々にし、たいてい株式投資の個別銘柄に手を出しがちです。 しかし個別銘柄は初心者が選ぶには難しすぎますし、初心者向けとは言い難いです。むしろ私は中級者以上であっても投資信託を利用すべきと考えています。 関連記事です→→投資が下手ならリ […]

分譲マンションの修繕積立金は確実に上がっていく理由/実例をもとに紹介

マンションを購入される際には物件価格をもとにローンを組んで、月々の返済額を決めまることかと思います。 しかし、マンションには管理費・修繕積立金あるいは駐車場と毎月かかる価格が他にあります。 そしてこの中でも修繕積立金は確実に値上がりするので注意が必要です。 今回はこの修繕積立金はどれぐらい上がるのか、どれぐらいが適正なのかについて記事にしました。 分譲マンションの修繕積立金は購入時は低く設定されて […]

学資保険は不要?必要?最大のメリットは保険料控除を利用できること

私は下リンク先の過去の記事で、現金はどうしても物価上昇に伴い目減りしてしまうため、無駄になると書きました。 貯金が無駄になる?私が考える貯金は目減りする資産である理由と対策 それは貯金にのみに限らず、掛金に対して数年後の支払金額が決まっている保険商品についても同じことです。 学資保険もそれに挙げられ、例えば学資保険というのは毎年10万円掛金を払い、20年後に220万円受け取るというような商品です。 […]

車の車検・修理・メンテナンスに正規ディーラーより整備工場を選ぶメリットとデメリット

自動車を購入し、維持していくためには整備をどこでしていくかというのは非常に重要なことです。 たいていの人は自動車を購入した正規ディーラーでそのまま整備もしてもらっているのではないでしょうか? 私も何も知らないころはディーラーのメンテナンスパックに入り、ディーラーの言われるがままに整備してもらっていました。 何もかもディーラーにまかせっきりでしたので、恥ずかしながらオイル交換やワイパーゴムの交換が必 […]

IDECO(個人型確定拠出年金)の手数料をできるだけ抑える拠出回数の考察

個人型確定拠出年金(IDECO)加入者はすでに100万人を突破したそうで、年々加入者は増えてきているそうです。 私もIDECOに加入していますが、加入した理由は以下の3点からです。 老後資金はIDECOに加入しようがしまいが貯めておく必要がある どうせ老後資金は株を中心に運用する予定なので、それならば運用益が非課税である方がメリットが大きい 掛金が全額所得控除になる 実際にIDECOに加入された方 […]

暴落時に強い株と日本円を組み合わせたポートフォリオの効率的な運用方法

私は資産運用において、いかにして暴落時に備えるかが重要と考えております。 なぜなら景気が好調なときにいくら良いパフォーマンスを上げても株価暴落時にうまく対応できないと、それまでの利益を暴落により失うどころか、一気に含み損を抱えることだって珍しくないからです。 最近あった株価暴落シーンといえば2007年から2009年にかけてのリーマンショックが記憶に新しいかと思います。 私の記事にでも記載しています […]

育児に悩みは無用!力を抜いた子育てで育児ストレスを軽減する方法

私は今、現在1歳と3歳の息子を育てていますが、毎日大変です。 妻と二人がかりで家事育児を分担し、日々奮闘していますが、それでも一日が終わるとクタクタです。 2人を子育てするというのはこうも大変なものなのかと毎日痛感しています。 よく、「二人目は一人目の育児のノウハウが使えるから楽だ」と言われますが、少なくとも我が家はそうではありませんでした。 なぜならそれは、二人とも全然違うからです。 言い換えれ […]

資産を安全に運用するおすすめの方法3選/ただ銀行に預けておくだけではもったいない

私は今現在、資産を貯金しておくのではなくほとんど運用に回していますが、どうしても運用に抵抗があるという方も多いのではないでしょうか? 投資というのはどうしてもリスクがあります。長期的にみてずっと右肩上がりで最高値を更新し続けているアメリカダウのチャートだって、今後もずっと右肩上がりである保証もありませんし、もしかしたら数年後、今の半額になっているかもしれません。 こういう心配は心理学的にも当然のこ […]

株価暴落でも失敗しない資産運用方法は日本円を組み込むこと

資産運用をしている中で一番気になるのは、いつ株価が暴落するのかということだと考えています。 しかし、私は株価はそもそも予測できないものであり、株価暴落を予測することは一般人には不可能と考えています。 そして、株価が暴落したら株を購入しようと身構えていても、いざ株価暴落相場に向き合う相場を眺めるだけで精一杯で、案外何もできないものです。 では、来るべきリーマンショックのような株価の暴落に向けてどうい […]