2020年11月株主優待銘柄 制度信用クロス検討

2020年11月制度信用調査銘柄一覧

下記銘柄についての制度信用クロスについて検討しました。10月は銘柄数が少ないので、全数調査しました。調査銘柄は下記のとおりです。

・20日権利日(逆日歩4日) 2678アスクル、7965象印マホービン、9872北恵

・末権利日(逆日歩1日) 1419タマホーム、1430ファーストコーポ、2734サーラコーポレーション、2796ファーマライズ、2809キユーピー、2975スターマイカ、3089テクノアルファ、3160大光、3201ニッケ、3244サムティ、3349コスモス薬品、3377バイク王&カンパニー、3454ファーストブラザーズ、3547串カツ田中、4825ウェザーニューズ、7725インターアクション、8095イワキ、8923トーセイ、9369キューソー流通システム、9765オオバ

2020年11月制度信用安全性評価結果

11月20日権利日が逆日歩4日分、11月末権利日の逆日歩日数は3日です。よって制度信用取引のリスクは大きくなり、評価も辛めにしています。

◎安全
アスクル、象印マホービン、キユーピー、ニッケ、コスモス薬品、バイク王、ウェザーニューズ、インターアクション、イワキ、オオバ

〇おそらく大丈夫
サーラコーポレーション、トーセイ

△やや危険
スターマイカ、大光、サムティ、

×危険
北恵、タマホーム、ファーストコーポ、ファーマライズ、テクノアルファ、ファーストブラザーズ、串カツ田中、キューソー

11月はQUOカード銘柄が中心

11月の利回りを考慮した狙い目銘柄は利回りが高い順にファーストブラザーズ、トーセイ、スターマイカ、北恵、キューソー流通、ニッケ、タマホームあたりです。

その中でも制度信用がいけそうなのは、ニッケ、トーセイあたりでしょうか、その他は一般信用が取れなければあきらめたほうが無難かもしれません。

11月優待クロスで余った資金はコスモス薬品制度クロスで消費

コスモス薬品の株価は19000程度なので190万の資金が必要ですが、100株以上の保有で優待券5000円分またはおこめ券10kg分です。

利回りは0.2%ちょっとになりますが、1週間資金が拘束されたとしても月利0.8%程度、年利に換算すると10%程度になりますので悪くない案件です。コスモス薬品は制度クロスほぼ安全銘柄なので資金を余らせておくよりも制度クロスすべきと考えています。

 

逆日歩予想
最新情報をチェックしよう!